40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計11回、その内40代での転職は3社目の僕。※相互リンク募集中。記事で紹介させていただきます。

転職時の面接での経験を…その1

僕は転職回数が多い分、

面接経験も、一般の方より多いと思う。

 

幸い、40代を超えてからの転職でも

約10社位の応募で正社員採用して頂いてます。

 

f:id:ketsuochan:20180419212527p:plain

 

その…

 面接…

 

f:id:ketsuochan:20180419212802p:plain

 

であった経験談を書いてみようと思う。

 

•面接の時に叱られる。

f:id:ketsuochan:20180419212959p:plain

よくある話の一つかもしれないが、

 

 社長と、

 社長の他には、約2名の役職についているらしき方も同席。

 僕が転職回数が多いので、

 履歴書に書いた会社の退職理由を社長に一社一社聞かれた。

 それについて正直に答えていると、社長が横柄な聞き方になってきた。

 百戦錬磨な僕でも、”もういいっすわ。辞退しますわ、時間の無駄や…”

 と言いそうになったが、我慢し、大人の対応でやり過ごしていた。

 過去営業経験があった、大きい案件も教えてやったが、

 ”お前らに対処できる案件ではないわ…”

 

f:id:ketsuochan:20180419213630p:plain

 自分の経験する同業他社、しかも昔在籍していた会社を

 社長以外の2名の方は知っていたので、

 面接終了後迄丁重に対応して頂きましたので、

 こちらも丁重にお礼を述べて面接の場を離れました。

 

その後、採用・不採用の連絡はないまま、

他社からの採用連絡があり、そちらに転職する。

 

連絡するのさえ嫌だったので、

 

f:id:ketsuochan:20180419213146p:plain

ハローワーク(ハロワ:職安)

にその会社への応募辞退の旨をお願いするも、

圧迫面接だった?でも連絡はご自身でお願いします。”だった。

 

電話連絡するのさえ嫌な気持ちかったが、

”こんな会社から不採用連絡がくるくらいなら、

こちらから先に辞退の連絡してやる!”

”可哀そうだから拾ってやる…”と雇われても嫌。

という風に切り替え、

辞退の連絡

をした。

 

f:id:ketsuochan:20180419213342p:plain

 

 

今考える行動の答えとしては、

”我慢せず、

面接その場で

辞退も良”

 

と僕は思う。

 

次は、この話とは違う

面接経験その2です。