40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計11回、その内40代での転職は3社目の僕。※相互リンク募集中。記事で紹介させていただきます。

月曜日の事を考えたら、日曜日もゆっくり休めない…

月曜日の事を考えたら、日曜日もゆっくり休めない…

f:id:ketsuochan:20180421201115p:plain

という気持ちの人は多いと思う。

 

日曜日に限らず、平日の仕事が終了して

もうすぐ寝なければいけない時間が迫ってくると、

朝を迎えるのが嫌で寝たくない・寝られないという方も多い。

 

その気持ち自体は、本当によく分かる。

 f:id:ketsuochan:20180421201328p:plain

 

先に僕個人の解決論を書いておくと…

”朝は必ず来るから、それ迄は”くよくよ”せず1分でも自分で楽しい時間を過ごす”
”休日なら用事が無くても自転車や徒歩でも良いから外出する”
”朝が来てから、嫌な事を処理する方法を3分で考える”
という事。

f:id:ketsuochan:20180421201526p:plain


僕自身、必ず日曜等の休日は一日家にいる事は無い。
一日中家に居ると、翌日体が重いし、気分もふらふらになる。

f:id:ketsuochan:20180421202037p:plain


僕自身、免許はあるが車は無い。
交通費を節約し、かなりの距離をママチャリで走る。
例え目的の場所が無くても、とりあえず自転車を漕ぐ。
行きあたりばったりでも十分楽しい。
それだけで、色んな景色も沢山見る事も出来るし、
嫌な事を忘れる事も出来るし、
何かしらのヒントに出くわすかもしれない。
しかも健康的で、新鮮な気持ちになれる。

f:id:ketsuochan:20180421202856p:plain


明日が心配で、例えば早く起きて・起きたなら、
本日の仕事の段取りを5分でも良いから考えてみる事。
割り切って、早く起きる事を選択する事も良いと思う。

 f:id:ketsuochan:20180421202236p:plain

 

嫌な事があるからといって、
自分の大切な時間や休日を憂鬱に過ごす事自体もったいない

 

目的が無くても、休みの日だから外出する事が大切だと思う

f:id:ketsuochan:20180421202459p:plain

 

ちなみに僕の経験業種は、印刷業界。
始まりは、手に職をつけようとレタッチという職種から始まり、
製版・DTP・営業等の印刷機械のオペレーション以外を計20年余経験。

 

印刷関連会社は、ご存知の通り勤務時間が長い。
ほぼ毎日最終電車で帰り、朝は通常通り朝9時から仕事開始。
会社にお泊りや、タクシー帰宅(自腹ではなかった)も多かった。

しかし”やりがい”ってのはあった。

状況にもよるが平均として楽しかったし、睡眠時間が少ない分
”帰宅しても仕事だけで終わる一日にしたくないという気持ちが強かった。
4時間の睡眠になっても、今日出来る楽しみを作ってから寝よう…”と。

しかし、持ち帰り仕事や、下記ブログ記事の最悪な変な会社の様な事例は無かった。
現在、印刷業は”ブラック企業”と呼ばれているが……

 

僕個人として、そんな”ブラック企業”を長い間経験していたが、
それを凌駕する会社を経験した。

以前のこの記事に記した下記の会社に在籍していた時は、
平日は勿論、休みでも持ち帰り仕事。
平日帰宅後自宅で徹夜もあった。
その翌日の業務で、会社のトップでもある上司から嫌がらせだらけ。
正月休みも、お土産満載だった。
簡単な詳細は下記の記事に記している。
この会社での出来事の氷山の一角だが…

 

長々と個人的な例を書いてしまったが、
”月曜日の事を考えたら、日曜日もゆっくり休めない…”という気持ち。
僕自身も、十分経験してきた上で、このブログを書いている。

 

嫌な事を終業後や日曜等の休みの日に考えるのは辞めよう。
持ち帰り仕事があるなら、例えば帰宅直後に処理するか、
帰宅直後はゆっくりし、翌休日の早朝から作業しよう。

 

寝る時にまだ心配であれば、例えばブログやツイッター等を開設し、
短い文章で書きこんでみると良い。
誰かが読んでくれていると思うと、少しは気が楽になる。
書いて少しストレス解消、アクセスがあって少し嬉しい気持ちになる。
モチベーションを上げる、一つの手だと思う。

月曜日の心配をするなら、
例えば日曜等の休みをどう過ごすかを沢山考えよう。

 

今日は今日、明日は明日だ。

 

f:id:ketsuochan:20180421203033p:plain

 

コメントも、気軽に書き込んで頂けると嬉しいです。

 

ブログランキング参加しました。

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村