40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計11回、その内40代での転職は3社目の僕。※相互リンク募集中。記事で紹介させていただきます。

転職時の面接での経験を…その2

僕は転職回数が多い分、

面接経験も、一般の方より多いと思う。

 

幸い、40代を超えてからの転職でも

約10社位の応募で正社員採用して頂いてます。

f:id:ketsuochan:20180420190157p:plain

その…

 面接…

であった経験談を書いてみようと思う。

その第二弾。

f:id:ketsuochan:20180420190537p:plain

 

•面接は、ざっくばらんに楽しく話合いましょう。

求職サイトの”はたらいく”で、とある会社に応募し、

面接する事になった。

 

当時は以前の記事にした、下記ブログの会社に勤めていて、

その会社を退職する為に転職活動をしていた。

 

面接の日時・時間の調整は電話ではなく、

メールでのやり取りで決まった。

 

f:id:ketsuochan:20180421085525p:plain

 

その決まったメールの最後に記されていたのが…

”面接は、気楽に、ざっくばらんに楽しく何でも話し合いましょう…”

の言葉。

面接を受ける方の人間からすると、気持ち的に少し楽になる。

 

f:id:ketsuochan:20180421091535p:plain

 

在職中だったので仕事終了後、面接に行った。

楽しい面接になるのかな…リラックスして臨もう…

等色々と想像しながら面接の会社に到着し、

面接場所に案内していただく。

 

面接担当の僕より年上の男性の方が出てきた。

 

面接担当の方は…………

 

無口な方だった…

f:id:ketsuochan:20180421090317p:plain

 

席に座り相手の言葉を少しまっていても、

話かけてこない。

悪い印象は受けないが、職人気質なのか、

とにかく少し無言状態が続いた。

 

しょうがないので、こちらから

”求人内容にも載っていましたが、仕事内容の説明をお願いできますか?”

と切り出し、面接がスタートした。

 

約30分の面接の間、どちらかと言えばずっと

僕からの質問が多かった。

 

”面接は、気楽に、ざっくばらんに楽しく何でも話し合いましょう…”

と書いてあったのに、

無口な面接担当者だったのには、

 

正直、可笑しく不思議な経験だった。

 

f:id:ketsuochan:20180421090457p:plain

 

ブログランキング参加しました。

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村