40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計11回、その内40代での転職は3社目の僕。※相互リンク募集中。記事で紹介させていただきます。

営業経験…はしておいた方が良いが…

6月18日の午前7時58分頃。

会社に行く為、自転車に乗って

少し走ったら…

街中が大きく揺れだした。

地震だった。阪神大震災を思い出した。

急いで家に帰ると、慌てている嫁と娘、

そしてテレビ台からテレビがひっくり返っていた。

テレビを床に下ろし、皆を落ち着かせてから、

自転車で会社に出勤して仕事。

 

週明けから大きな地震、さすがに仕事する気分にはなれなかったが、

多忙な状況の為、そうもいってはいられない。

 

 

と、少々落ち着かない夜だが、

今夜もブログを書いてみようと思う。

 

営業。

 

大抵の方は、その営業職を避けておられると思う。

 

僕は営業職に応募し採用されて、過去たった1年だが
経験した事がある。
20代後半の頃なので、約20年前。

 

売上目標を立て、新規顧客を得る為飛び込み営業。
毎朝簡単な会議、週に一度の会議、月例会議。
売上目標に達せられない時の叱責。
今後売上目標を達成する為の行動を具体的に示す。
新規顧客の与信調査等や伝票処理等…

 

簡単に書けば嫌な事だらけの職種で、
先ず敬遠されてもしょうがないかもしれない職種。

 

たった一年の経験だが、経験しておいてよかったと思う。

 

当時は、自分の経験の一つとして、
営業経験もしておくべきだと考えていた。

将来、起業する時に必要なスキルと考えていたし、
サラリーマンとしてでも、経験しておいた方が良い事もあると考えていたので。

 

それ以来自分は営業職から離れているが、
直接お客様と話しをする時や電話、
社内外での事務処理の話等、幅広く経験が生かせられていると思う。

 

但し、インセンティブが高い会社には、
かなりの覚悟が必要だと思われるので、
軽い気持ちでその会社に入ることはお勧めできない。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング