40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計11回、その内40代での転職は3社目の僕。※相互リンク募集中。記事で紹介させていただきます。

転職歴が多い僕が伝えたいのは…

転職歴が多い僕が伝えたいのは…

 f:id:ketsuochan:20180421201115p:plain

 

このブログで何度も書いてきたが、
僕は現在の会社で11社目となる。

 

それだけ転職回数が大きくなったのは、
当時の自分の何かしらの大きな理由があったからだ。
f:id:ketsuochan:20180729201806p:plain

 

それを、他の方から”転職癖がついている”と思われても構わない。
それも事実だと思う。

 

但し、下記のブログを除いては…

ketsuochan.hatenablog.com

 

本当にこれからも仕事を続ける事が難しくなる様な状況であれば、
出来るだけ早く退職する事をお勧めする。

f:id:ketsuochan:20180318181311p:plain

 

しかし、生活等の迷いも分かる。
僕自身、家のローンで家計は火の車だが、
来年成人式を迎える娘、そして小学校高学年の息子が居る。
免許はあるが、車は持っていないのが救いか…。

f:id:ketsuochan:20180729202121p:plain

 

そんな僕でも、何とか出来ている。

 

但し、退職した時点で直ぐ給料を頂ける状況にはするべきだ。
アルバイトや派遣、人材紹介等色々と出来る。

本当に辛く、将来的に働けなくなる状況の方は、
すぐ転職活動と退職手続きをするべきだと思う。

f:id:ketsuochan:20180729202323p:plain
退職願いと退職届けは違うから調べましょう。


上記の様な厳しい状況でなく、
突然上司に腹が立ってしょうがなく、会社を辞めてやる…という
衝動的に転職を考えたなら、そこは踏みとどまる事。

f:id:ketsuochan:20180729202642p:plain


僕個人、11社の転職経験の中で、
世間的にブラック企業と言われても働きたい会社に就いたのはたったの1社。
1割。でもその会社は40代過ぎで倒産。

f:id:ketsuochan:20180515000242p:plain


僕自身の転職方法に問題がある、と指摘あれば頷くしかない。


自分の甘えでは無く、本当にその環境から逃げ出す必要があるのなら、
それは、是々非々で転職活動が必要。

 

自分の甘えかもしれないけれど転職を考えているのならば、
今勤める会社に、少々の我慢をして勤めるべき。

f:id:ketsuochan:20180503075000p:plain


ストレスの捌け口としての転職活動は良いと思う。
それで今の自分も保たれ、あわよくば機会が会えばなおさら良い。


でも、転職先での行動は過去の会社の経歴をゼロにしてからのスタートとなる。
これを簡単に考えたり、ないがしろにしていると
自分の経験を活かせられる前に自分が潰される。


本当に苦しい方は、

転職先が例え辛い状況でも以前の職場と比較して頑張られる事があると思う。

f:id:ketsuochan:20180318181117p:plain

 

本当に苦しくない方は、

例え転職しても同じ環境を作り同じ苦しみに合う事も考えられる。

ketsuochan.hatenablog.com


僕的には、皆さんに現在転職はお勧めしない。


転職するなら、他の人から引っ張られる人材になった上で転職した方が良い。


僕の現在は、引っ張られたは良いが、
クレーマーな性格で、かなり面倒くさい社長だが、
僕が独立する迄には頑張ろうと思う。

 

次の転職は無い。


独立する迄は我慢して頑張ろうという気持ち。

 

僕の転職方法も間違いが多いかもしれない。
でも今までの人生で後悔はしない生き方をしてきた。

 

それだけの肚をくくるつもりで、転職を考えるべき。

 

応援お願いいたします。 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング