40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計12回、その内40代での転職は4社目。

セブンイレブン、フランチャイズ問題で思う事

セブンイレブンの時短経営で、

問題になっているニュースがある。

 

higashiosaka.goguynet.jp

 

この店舗に行った事が無い僕が、思う事を勝手に書いてみる。

 

このニュースのポイントは、

人手不足

の結果、

契約内容の一つ

である、

営業時間

自己都合

で変更した。

 

 という事。

 

 

セブンイレブン店舗のオーナーは、
人手不足が続く中、マネージャー業務や人材育成をされていた奥様が昨年5月に亡くなり、それ以降も人手不足の為、時短営業に踏み切った、とされている。

 

セブンイレブン本部は、
人手不足はオーナーの実力不足。24時間営業に戻さないと違約金が生じる、とされている。

 

この事をネットニュースで見た時は、本社は酷いな…と思ったが…

 

悲しい話が前に出すぎて、本筋がぼやけていると感じた。

 

僕もこの年齢で未だに独立を夢見ている。

でも、フランチャイズだけは嫌だ、そう思っているからだ。

 

自分の力で独立したい。

 

僕個人の現在は、残念ながら独立出来る程のスキルや人脈が無い。

 

そんな方でも簡単に独立出来るというのがフランチャイズのシステムだが、

結局雇われ社長と思っているので、気にはなるが、手は出さない。

 

フランチャイズにも当然契約はある

人手不足の際は、本社が相談や助けにも入るとの記事を読んだ。

 

ただ問題なのは、

オーナーが、オーナーとして、お客様や本社の人達から好かれる振る舞いをしていたかどうかが一番大きな点だと思われる。

 

今回のニュースで、それを思わせるきっかけとなったのが、
グーグルでの評価記事。

www.google.co.jp

 

店舗への悪い口コミは、本社からの書き込みだ…ともあるので信憑性は定かではないが、良い評価が少ないのはオーナーの行動にも責任はあると考える。

 

昨今のブラック企業だの、時短だの、仕事環境の改善を求める声は大きく聞こえる為、

このセブンイレブンのニュースではオーナー支持が多いと感じる。

 

僕個人としては、ブラック企業だの時短だの…という綺麗ごとの視点の方が、どれだけコンビニの応援したところで、それを実際利用するユーザーはその綺麗ごとをいう方だ、という事。

 

そのユーザー達は24時間廃止や夜間割増料金はどうだろうか等、良い意見だと思うが、
その結果売上が落ち、経営が成り立たなくなったらオーナーはどうするのだろうと…

 

 普通に独立し、会社経営すると、如何なる理由であっても責任は自分で負わなければいけないのは当然の事。従業員を路頭に迷わす事も出来ない責任を負わなければいけない。ニュースにすら取り上げて貰えないのは至極当然の事だ。

 

本社の言い分がずれていかないのも分かる気がする。契約しているから当然との理由が前提としてあるのだが、これを許してしまうと、オーナーとしての採用基準が下がってしまう、誰でもくそでもオーナーになれるという危惧が大きくなると考える。

 

結局、フランチャイズという点を十二分に理解してフランチャイジーになっているかどうか、フランチャイズという事を簡単に考えていないかという事、ネームバリューだけで何とかなるという考えだけでは駄目だという事。

きっかけとしては簡単にフランチャイジーになれるが、継続し続ける事は簡単な事では無いという事。

 

今回のニュースの記事で、店舗の事を何も知らないで書いたが、悲しい事や辛い事だけが前に出すぎてオーナーには問題無いと印象受けたが、そうでも無い可能性があるかな、と勝手に思う事を書いてみた。

 

最近、いやずっと以前からニュース記事の切り取りはあったが…

 

結果、簡単にセブンイレブンの商品サービス等の権利を受けておいて、オーナーの都合悪い所に於ける人手不足の責任を本社に求めるのは、契約内容含めオーナーの問題とされても当然だと思う。

 

この意見が通るのなら、僕もフランチャイズに契約する…しませんが…

 

勝手な意見を書いて申し訳ない。問題あれば削除します。

 

ちなみに僕はセブンイレブンの人間ではありません。

2週間前から、47歳未経験で制御盤を作る会社に入社し毎日ゼロから努力している人間。

 

ちなみに僕の兄貴は、大阪府下のとあるセブンイレブンのオーナー。

 

グーグルでの評判の悪口は全くない。

 

それほど急がないけれど、転職に興味ある方にお勧めなのが、

 MIIDAS

市場価値判断が出来るので、真偽はともかく面白いかも。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング