40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計12回、その内40代での転職は4社目。

雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い 2通目

雇用保険の追加給付に関するお知らせとお願い

の2通目が、昨日届いていた。

 

追加給付通知2通目の一式画像

追加給付通知2通目

※個人情報が特定されると思われる個所は画像加工済。

 

このブログでも書いている通り、

転職回数が多く、ハローワークに何度もお世話になっている。

 

前回の通知は発送済。

その時のブログは、

ketsuochan.hatenablog.com

 

”複数の雇用保険給付を受けていた場合などには、同様の書類が複数届く可能性があります。

 

と、前回1回目の通知書類に書いてあったので、きっと又届く可能性が多いと思っていたが、やはり届いた。

 

前回の提出書類と少々違う、送付されてきた封筒の色が違うのが気になった。

 

追加給付詐欺

かもしれないのかなぁ…

ここまで手の込んだ事してまで、出来る事ではない筈だ。

ただ、気になったのは、

封筒の色が違う事。送付書類が前回と違う事。

 

昨今の詐欺事件の被害は、騙される方が悪い!

と、自分で言っていた。

そう言っていた自分が仮に騙されていたら、

目も当てられない事になるので、念の為、

雇用保険追加給付相談窓口に電話した。

 
黄色い封筒、青い封筒

2通目が届いたが、1通封筒と色が違う点

・本人が特定出来ている場合は、黄色の封筒で送付される。

・本人が特定出来ておらず、本人確認が必要な時は青色で送付される。

 

前回記入して送付した書類は、

払渡希望金融機関変更届のみだったが、

今回は、本人特定出来ていないので

雇用保険の追加給付に関する回答票も記入する必要がある。

 

電話する際、最近特殊詐欺が心配と伝えたので、

返送する時の封筒の住所も確認が出来た。

 

後日早々に、書類を返送しようと思う。

 

最近、ソフトをインストールする・連絡先を調べる等、

インターネットで調べた結果でも、先ず調べる事にしている。

検索結果が上位であっても(広告は押すべきでは無い)、

それが間違いなく本当の事だと言い切れない。

ソフトやアプリ等は、より気を付けるべきだと思う。

出来るのであれば、過去にダウンロードしたアプリからアップグレードでインストールするのが良い方法だと思う。問題無い事が確認出来た事が条件だが。

 

ちなみに、今回の件で電話した雇用保険追加給付相談窓口は、

0120-952-807

返送先住所は、

日本郵便株式会社 新東京郵便局 郵便私書箱 第50号

で確認が取れた。

 

厚生労働省 大分労働局のホームページを見ると、

送付書類が分かりやすく説明されている。

jsite.mhlw.go.jp

 

追加給付の書類で返信に不安な方は、

電話で念の為確認を取った上で、返送してみては、と思う。

僅かな金額であれ、お小遣いの足しにはなると思う。

ただ、追加給付書類が届き、それに返送ても、

必ず支給されるとは限らないとの表記はありますが。

 

最後に、

払渡希望金融機関指定(変更)届の振込希望金融機関、

ネットバンク等一部ご利用いただけない金融機関があるとの事。

僕のお小遣い専用銀行が楽天銀行なのだが、

問題なく利用出来るとの答えだった。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング