40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計12回、その内40代での転職は4社目。

一昨日より新潟へ出張中

7月19日より8月一杯迄、

新潟県に出張中。

 

出張は嫌いではないが、

長期出張は初めて。

 

友人からノートパソコンを借りて、

ホテルからこのブログを更新している。

 

体を使う仕事で、厚さや湿度でヘトヘトだが、

充実した毎日を過ごしている。

 

家族に会えないのは寂しいが、

今は便利な世の中なので、あまり気にしていない。

 

子供達も大きくなったし。

(上の子供は20歳、下の子供は小学校六年)

 

参議院選のニュースをテレビで見ているが、

大阪府民なので、大阪選挙区が気になる。

もっと詳しくテレビでしてほしいのだが笑

 

出張中は休みも取れていない状態だが、

時間あればこのブログも更新していきたいと思う。

 

新潟の方、コメントくださると嬉しいです。

 

応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング

 

本日個人的にウィルス対策ソフトを延長したが、対策すらしていない会社もある。

ブログテーマとは外れる今回のブログ。

 

ウィルスソフト、ウィルス対策ソフトは昔から

イーセット(ESET)を使っている。

 

それより以前の大昔は、ウィルスバスターを使っていたが、

正直パソコンが重く、

ウィルスバスターがウィルスとなった被害にあった事も重なり、

軽快なイーセットを使い始めたのが始まり。

 

丁度、イーセットファミリーセーフティーというサービスが始まり、

ウィンドウズ・Mac・アンドロイドであれば

一つのライセンスで5台迄利用出来、しかも安価。

そして軽快で信用があるので、タイミング的には良かった。

 

現在でもPCとスマホの計5台にインストールしてある。

 

現在、ファミリーセーフティはインターネットセキュリティ5台に

名前が変わっている。

 

アンドロイドの他、iphoneも対応すれば、利用者がもっと増えるのに、

と個人勝手に思っているが。

 

3年更新で、7,560円。1年更新で、5,000円位。

新規でもそれに近い価格帯だったと思う。

勿論3年で先程更新した。

 

………

 

個人でもウィルスソフトは有料の物を利用している方は多い。

 

………

 

しかし僕が今まで経験してきた会社は、

ウィルスソフトを入れている会社は少なかった。

僕が入れて欲しいと言って入れてくれる会社は多かった。

 

しかし、それを言えない状態の会社や、

それを言っても検討すらしない会社があったのも事実。

 

最も酷かったのは、社長だけプロパイダサービスのウィルスソフトを使い、

他の社員のパソコンにウィルスソフトを入れるのは勿体無いと言う会社。

その社長や役員は、無料ソフトを勧め喜ぶという、ありえない状況。

 

個人的に無料ソフトは良いかもしれないが、

小規模でも法人なのに、そんな状況だったので、

提案する以前の問題、僕自身が呆れて何も言う気が無くなった。

お金の使い方を間違えている会社。それ以前の何かを間違えている会社。

 

その会社は”ブラック企業では無い”と社長がよく朝礼で言っていた。

その言葉は、人間的に問題ありフラグを社長自ら立てている会社だ。

 

 

僕は印刷関連の経験が多い。現在はそれとは違う仕事をしているが…

その印刷関連の仕事の時、お客さんが

”この空いた場所に、プライバシーマークを入れてくれ”

と…

 

”使用取得されていますか?”と聞いたら”していない”と。

 

驚いたが、軽く説明をすると理解してくださった様で、

後日登録され、番号含め印刷物にプライバシーマークを掲載した。

 

おそらく軽い気持ちで”プライバシーマーク、入れてぇや~”と

言ったのだろうが、そのマークにも意味がある。

 

ウィルスソフトも同じ…とは言い切れないが、

三者の個人情報を守る、そして自分のパソコンやスマホを守る。

 

ウィルスソフトに限らず、全ての事に関する事だが、

有料な物には、意味がある。

信用、責任問題や、時間短縮等。

それらに関する有益な事を、問題が発生する以前に止める。

それ以上の被害を拡大しない。

 

仕事に対するお金の掛け方。

 

それも、転職の面接の際に聞いてみると、

一つの判断基準になるかも知れない。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング

 

 

働き方改革より、働く人改革か…

零和元年、6月17日~23日の週。

このブログのアクセス数が伸びた日があった。

 

ボーナス、いわゆる賞与時期、

そして給料が二十日締めで退職活動を

見込んでいる方のアクセスかもしれない。

 

転職歴が多い僕が言える事では無いが、

 

現在勤める会社の居心地が

比較的良い上での退職検討しているのであれば、

それはお勧め出来ない。

 

給与や待遇、”やり甲斐”や”認められない”等の理由も

勿論分かるが、それらは仕事の時間外で埋められる事でもある。

 

出来れば、他社からの好条件での引き抜かれる位の

度胸やあらゆるスキルを仕事内外から吸収してから、

転職を考える方が良い。

MIIDAS

 

現状より好条件だけを見た温い転職を考えているのは危険。

 

結局、働くというのは周りの人間に左右される事が多いという事。

 

100%仕事に自信があるが、環境に合わないと1%も発揮出来ない事も多い。

 

99.9%転職先に満足しているが、たった一人の人間と合わないから

再度転職しざるを得なくなった事もある。

 

現在の会社の居心地が良いのであれば、

無理な転職はせず、スキルを身に着ける事を優先すべきだと思う。

 

 

現在勤める会社の居心地が悪い、

精神的に追い詰められる状況で自分でも耐えがたい…

現状がきっかけで、今後働く事が難しくなるかもしれない…

 

という方は、出来るだけ早く転職すべきだと思う。

 

 

次を見つけてから退職する…

 

それが理想だが、現実そうもいかない。

自分にも経験はあるので、過去記事を参照していただければ…

 

 

パワハラやブラック等は皆知っている事。

分かっている事なのに、それをしてしまう人が多いのも確か。

僕も経験した事、身近な人間も経験した事。

 

僕が上の立場な時は、部下の人たちに決してしなかった事だが、

皆にそうであった自信はあるが、そういい切れないかもしれないが…

 

働きやすい環境の世論、便利な世論が、

反比例しながら、

働きにくい状況を作り出しているかもしれない。

 

僕ら世代が、将来の為に整合出来ればとも思う。

 

退職はいつでも出来る。
退職代行「EXIT」

 

しかし、温い考えでの転職は勧めない。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング

休日の過ごし方。

現在仕事に就いているが、

我が家の家計は正直大変。

 

現在の僕個人は、

仕事が休みの日でも、個人的に仕事以外の予定を入れている事も多く、

ゆっくり過ごせられる日が少ない。

でも、それは良い事だと思っている。

仕事以外の人たちと接する機会は、疲れる事も多いが、

自分にとっては、本当に有り難く思う。

 

定期的な時間が確保出来れば、スキマ時間で

バイトして…と思ってはいるのだが…

(現在の仕事に就く前に派遣登録はしておいた)

出来ていない状況(言い訳でもある…汗)

 

さて、本題の

僕の休日の過ごし方。

 

会社を退職し、求職状態での休日の僕の過ごし方は…

 

基本的に、土曜日・日曜日を休みのスタンスで過ごす。

但し、面接等は最優先に予定を埋める。

個人的な予定は勿論二の次。

 

しかし、面接等の予定が無く、空いている時間があれば求職情報を求めてしまう。

その場合はインターネットではなく、近所でも良いから行先を決めず、

外出して”ぶらぶら”しながら、ついでに求人看板等があればと思いながら、

散歩していた。

 

兎に角、休日でも外に出る事。

兎に角、休日だから外に出る事。

 

平日でも、

インターネットで仕事を探して、

ハローワークに向かい情報を集めて、

その往復で、そういう事をしているけれども…

 

休日は、休日なりの空気感があると思うので、

再就職に焦る自分には、新鮮に思えた。

 

20歳に普通自動車免許を取得したが、

現在はペーパードライバーで、基本自転車(ママチャリ)で

何処までも走る自分だから、出来る事かもしれないが。

 

 

求職中で焦る自分がいる。

しかし、自分の中での休日は定めるべき(オン・オフ)

オフの日は、少しの時間でも、目的無くても外出すべき。

普段行かない方向に進む事をお勧めする。

 

 

休日で、仕事が休みの時で個人的な予定が無い場合の僕は、

平日より早起きするが、家の中にじっとしているのが嫌なので、

目的無くても外出する。外出してから考えれば良い。

 

出来るだけ普段行かない所へ。

 

 

健康保険資格喪失証明書の即日発行について…

健康保険資格喪失証明書

で久しぶりに検索してみた。

 

”即時発行する方法とは”なるサイトを見つけた。

 

そのサイトの記事を読んでみると、

退職した会社が、

「被保険者資格喪失届」

という、退職後の手続処理が行われている必要がある…

と書いてある。

 

誰でも即時発行してもらえる、という勘違いを起こす

抽象的なタイトルだ。

 

法律云々、それがままならないので、

過去のブログに詳しく書いた。

 

健康保険資格喪失証明書

の過去記事に書いてるのでご参考に。

ketsuochan.hatenablog.com

 

大阪市某区の区役所で手続した友人は、

離職票だけで国民健康保険の手続が出来たと聞いた。

 

地域によっては、

健康保険資格喪失証明書

の有無に関係なく、離職票国民健康保険の手続が可能かもしれない。

気になる方は、役所へ問い合わせてみると良い。

 

上記の方法では、

健康保険資格喪失証明書の即時発行

という事自体が不要となる。

 

即時発行以前の処理となる。

 

下記ブログランキング参加中。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング

 

 

僕の志望動機特集

転職回数が多い僕が、

過去の応募の際に実際履歴書に書いた

志望動機

を書いてみる。

 

志望動機特集だ。

 

ネット転職サイト(レジュメ)を除いた、

実際の履歴書に書いて応募(持参含む)した文言だ。

 

大した事は書いて無いので、参考にはならないとは思うが…

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・転職経験が多い私ですが、新たに挑戦するという気持ちには貪欲です。未経験の業界ではありますが、年齢問わず誰とも抵抗なく接することができるところを活かせると思い志望しました。何事にも積極的に吸収し、意欲的に取り組む所存でおります。

 

・前職の会社が倒産し、これを機会に新しい環境で挑戦したい、と思っていた所、貴社の求人を拝見し志望しました。私は印刷関連の経験が多く現場は勿論ですが、営業経験もあります。それらのスキルを活かし貴社で頑張り貢献したい所存です。

 

・看板制作は未経験ですが印刷製版職での経験を活かせられると思い志望しました。一日も早く貢献出来る様一生懸命に頑張り、貴社の業務拡大の一員として、そしてその中心人物として活躍できる事を目指し、努力していく所存です。

 

・印刷関連職での経験や、僅かですが看板制作経験も活かせられると思い志望しました。貢献出来る様一生懸命に頑張り、貴社のさらなる業務拡大の一員として、一日でも早くその中心人物として活躍できる事を目指し、努力していく所存です。

 

・転職回数が多い私ですが、常に笑顔で楽しい職場作りを心がけてきました。営業経験やリーダー経験、メンバーの教育に携わってきた経験を活かして、貴社の社内運営に貢献させていただきたいと考え、志望いたしました。

 

・製版の経験を活かせられ、新しい環境で挑戦できればと思い、貴社の求人に志望致しました。製版業務経験は長期間ありますが、短いながら印刷営業経験もあります。今迄の業務経験を活かし貢献していきたいと思います。

 

・業界経験はありませんが、貴社の設計・施工一貫体制、そして定年無く働ける環境に魅力を感じ、応募しました。営業経験は1年半と短いですが、お客様の満足を得られるよう、そして貴社に貢献できるよう努力したいと思います。

 

・前職の会社が倒産した為、退職しました。これを機会に印刷関連の職務の経験を活かして、新しい環境で挑戦できればと考えております。御社が挑戦的で前向きな未来像をしっかり持っている印象を受け、印刷業界は約二十年、印刷管理職の経験の無い自分ですが、努力と根性で乗り越え、貢献させていただきたく応募いたしました。

 

・前職の会社が倒産し、新しい環境で挑戦出来ればと考えていた所、貴社の求人を拝見しました。業界経験はありませんが、貴社の技術力、幅広い取り組みや将来を考えた挑戦的な所に魅力を感じ、営業経験は1年半と短いですが、責任感が強く、誠実な私、精一杯頑張り貢献したいと思い、応募しました。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

他にも色々と書いた物は残しているが、

きりがないので、此処までにしておく。

 

本当に、大した事は書いていない。

 

ただ、正直に書いただけだ。

 

経歴を少々盛って表現するのも手だが、

盛る事が無い自分なので、正直に書くしかない。

 

興味持って頂けて、面接の機会を頂ければ、

そこから自分の勝負と考えている。

 

不採用、それはお互いの縁。

こちらがお断りしても、お互いの縁。

 

採用されたが、その会社を結果退職しても、それも縁。

 

採用はスタートライン、それから続くか続けられるか、

それも縁と考えて…

 

 

話が反れたが、

 

履歴書の志望動機

にどうしようもなく困ったら、

 

上記の

志望動機

もご参考に…

 

40歳からの転職

に繋がった文章も含まれている。

(全ての文章ではありません)

 

MIIDAS

ミイダス

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング