40代、僕の転職履歴と現在、そしてこれから

正社員転職回数計12回、その内40代での転職は4社目。

本日個人的にウィルス対策ソフトを延長したが、対策すらしていない会社もある。

ブログテーマとは外れる今回のブログ。

 

ウィルスソフト、ウィルス対策ソフトは昔から

イーセット(ESET)を使っている。

 

それより以前の大昔は、ウィルスバスターを使っていたが、

正直パソコンが重く、

ウィルスバスターがウィルスとなった被害にあった事も重なり、

軽快なイーセットを使い始めたのが始まり。

 

丁度、イーセットファミリーセーフティーというサービスが始まり、

ウィンドウズ・Mac・アンドロイドであれば

一つのライセンスで5台迄利用出来、しかも安価。

そして軽快で信用があるので、タイミング的には良かった。

 

現在でもPCとスマホの計5台にインストールしてある。

 

現在、ファミリーセーフティはインターネットセキュリティ5台に

名前が変わっている。

 

アンドロイドの他、iphoneも対応すれば、利用者がもっと増えるのに、

と個人勝手に思っているが。

 

3年更新で、7,560円。1年更新で、5,000円位。

新規でもそれに近い価格帯だったと思う。

勿論3年で先程更新した。

 

………

 

個人でもウィルスソフトは有料の物を利用している方は多い。

 

………

 

しかし僕が今まで経験してきた会社は、

ウィルスソフトを入れている会社は少なかった。

僕が入れて欲しいと言って入れてくれる会社は多かった。

 

しかし、それを言えない状態の会社や、

それを言っても検討すらしない会社があったのも事実。

 

最も酷かったのは、社長だけプロパイダサービスのウィルスソフトを使い、

他の社員のパソコンにウィルスソフトを入れるのは勿体無いと言う会社。

その社長や役員は、無料ソフトを勧め喜ぶという、ありえない状況。

 

個人的に無料ソフトは良いかもしれないが、

小規模でも法人なのに、そんな状況だったので、

提案する以前の問題、僕自身が呆れて何も言う気が無くなった。

お金の使い方を間違えている会社。それ以前の何かを間違えている会社。

 

その会社は”ブラック企業では無い”と社長がよく朝礼で言っていた。

その言葉は、人間的に問題ありフラグを社長自ら立てている会社だ。

 

 

僕は印刷関連の経験が多い。現在はそれとは違う仕事をしているが…

その印刷関連の仕事の時、お客さんが

”この空いた場所に、プライバシーマークを入れてくれ”

と…

 

”使用取得されていますか?”と聞いたら”していない”と。

 

驚いたが、軽く説明をすると理解してくださった様で、

後日登録され、番号含め印刷物にプライバシーマークを掲載した。

 

おそらく軽い気持ちで”プライバシーマーク、入れてぇや~”と

言ったのだろうが、そのマークにも意味がある。

 

ウィルスソフトも同じ…とは言い切れないが、

三者の個人情報を守る、そして自分のパソコンやスマホを守る。

 

ウィルスソフトに限らず、全ての事に関する事だが、

有料な物には、意味がある。

信用、責任問題や、時間短縮等。

それらに関する有益な事を、問題が発生する以前に止める。

それ以上の被害を拡大しない。

 

仕事に対するお金の掛け方。

 

それも、転職の面接の際に聞いてみると、

一つの判断基準になるかも知れない。

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村 


転職・キャリアランキング